スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / コメント:: - / トラックバック:: - / PageTop↑


レジリエンスとマインドフルネス
カテゴリ: 組織開発
昨日からODネットワークジャパン2014年国際大会が開催されました。
私も参加したかったのですが、残念ながら参加できませんでした。
facebookなどで参加されました皆様の様子を見ると有意義な時間を過ごせたようです。

さて、本ブログはアジアでのイノベーションを中心に投稿していますが、今日は少し趣きを変えた投稿を致します。

OD(組織開発)の大会があったことを記しましたが、組織と個人の関係で特に最近では個人の心の問題で回復力の「レジリエンス」や集中力やストレス耐性を高める効果のある「マインドフルネス」が注目されています。
マインドフルネスは欧米の有名企業であるGoogleやインテル、またゴールドマンサックスでも研修に取り入れられています。


世界のエリートがIQ・学歴よりも重視!  「レジリエンス」の鍛え方世界のエリートがIQ・学歴よりも重視! 「レジリエンス」の鍛え方
(2014/02/28)
久世 浩司

商品詳細を見る



サーチ! 富と幸福を高める自己探索メソッドサーチ! 富と幸福を高める自己探索メソッド
(2012/07/21)
チャディー・メン・タン

商品詳細を見る



マインドフルネス企業研修導入記事の例
私も3年ほど前にマインドフルネスの原型になっている「ヴィッパサナー瞑想」を知り、その後思いついたときにマインドフルネスを実践しています。
もっと日常的に実践したいところです。

これからの企業は国を問わず「個人の能力を十分に発揮できる環境作り」は重要なことであることは多くの方が承知のことであると思います。
今迄企業が重視してきたことは従来型の「効率重視」ですがこれからは「創造性重視」に変容することは確実です。
そこでは特に人間性、特に「心」を整え創造性を高めるスキルが必要となります。

今回は今後の企業活動の中核となる創造性に係る個の心に対するスキルについて記しました。

私も秋にベトナムやタイでこの話を行い、マインドフルネスの基本をお伝えできればと思っています。





人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
2014.08.31 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


プロフィール

Makoto.Kato

Author:Makoto.Kato
ビジネスモデルデザイナー・キャリアコンサルタント

個人と組織の幸せへの変革をコンセプトに未来の生き方や働き方を創造します。

またアジアにおけるイノベーション創発を引き起こすリサーチから共創を行っています。


MOT(技術経営学修士)
産業カウンセラー
キャリアコンサルタント
コーチ(CTI)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
リンク
ランキング参加
応援よろしくお願いします
スポンサーリンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。