スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / コメント:: - / トラックバック:: - / PageTop↑


バンコクでの行動観察 1
カテゴリ: アジアのリサーチ / テーマ: マーケティング / ジャンル: ビジネス
バンコクに来て6日目になりました。

たくさんの気づきがありましたが、少しだけ記したいと思います。

まず、タイの人の行動観察を少しながら行いました。
まずは部屋の掃除係の方の行動を観察しました。

掃除は手際よいのですが、個人的に一番の違いで感じたことは「ものを動かして拭かない」ということ。
表面だけで終わっています。
変な意味ではなく、やはり東南アジアなどは衛生面があまり良くなく、端的に色々なところが汚いです。
そんなことでfacebookにも少し書きましたが、Onsen Sky Spaなどは写真では綺麗な感じがしましたが、実際にはサンダルはボロボロだったり、飲み物のサービスは良いのですが、コップに蟻がいたりで、申し訳ないのですが不衛生な感じを強く受けました。
気にならない方は良いのでしょうが、日本人向けにしては厳しいのではないのでしょうか?

他の行動観察では日本と同じよう電車内ではほとんどスマホの操作とFaceBookあるいはLINEの閲覧でした。
MBKでは中古ではSUMSANGのスマホが圧倒的に多かったのですが、電車内ではほとんどiPhoneのような印象を受けました。
やはりコミュニケーションツールとしてのスマホとSNSは世界共通であり、多くの人間に「つながり」が大切なことがわかります。

他には私はスマホのSIMを購入しましたが、想像以上につながらない感じがします。
確かにスマホ用のSIMは49バーツで他に1ヶ月で1Gで540バーツでした。
日本円では約1800円ですが、私はTrue moveという通信会社のものでしたが、タイの人に聞いたら確かにTrueはつながりにくいと言ってました(^^;)
そこで感じたことは確かにSIMもセブンイレブンなどのコンビニで手軽に安く買えますが、つながりにくいことを勘案するとまだまだ通信を含む生活基盤のインフラ整備が遅れていると痛感しました。

日本の昭和40年代くらいの時代に急激に最新IT機器が導入されたような感じです。
タイ人で現在パリに在住に友人もタイはwifiはつながりにくいと言ってまして、やはり日本や欧米レベルのITを含めたインフラ面にはまだ遠い印象を受けました。
しかし、これこそ大きなビジネスチャンスなのでしょう。

IMG_4095.jpg

IMG_4279.jpg

逆にバンコクは開かれた国で世界から人が多く訪れますので、ある意味ではグローバル化は進んでいる面も多々見受けられることは確かです。

このようなことを感じましたが、まだまだ今後「コト興し」につながることをバンコクでたくさん感じましたので、また書き記したいと思います。

どうぞご期待ください。





人気ブログランキングへ

2014.04.28 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


コメント:
Title

Secret


Pagetop↑
トラックバック:
Pagetop↑
プロフィール

Makoto.Kato

Author:Makoto.Kato
ビジネスモデルデザイナー・キャリアコンサルタント

個人と組織の幸せへの変革をコンセプトに未来の生き方や働き方を創造します。

またアジアにおけるイノベーション創発を引き起こすリサーチから共創を行っています。


MOT(技術経営学修士)
産業カウンセラー
キャリアコンサルタント
コーチ(CTI)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
リンク
ランキング参加
応援よろしくお願いします
スポンサーリンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。