スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / コメント:: - / トラックバック:: - / PageTop↑


7月のフューチャーセッションのご案内
カテゴリ: ビジネスモデル創造
7月のフューチャーセッションは最近益々注目され、かつ最も必要なイノベーションを考えてみたいと思います。

イノベーションについては内閣府で「イノベーション25の定義」がなされました。
その定義でポイントとなることは「新たな価値を生み出し、社会的に大きな変化を起こすこと」と定義されています。

以前イノベーションといえば技術革新でしたが、現在では「科学技術イノベーション」「ビジネスモデルイノベーション」「ソーシャルイノベーション」の類型があり、それぞれの分類の中に更にいろいろな分類のイノベーションが定義され分類されています。
最近注目されている分類に「ビジネスモデルイノベーション」と「イシイノベーション」があります。

今回のセッションでは「ビジネスモデルイノベーション」を中心に考えること。
そしてそのビジネスモデルが「市場を大きく揺らすほどの影響力や衝撃を持つ」ことを考えたいと思います。

現在は新たな消費者や問題解決などを考える「市場創造」と共に予測不能な変化の時代に「既存市場に地殻変動を起こす」ことが必要であると言われています。

今までも当センターではビジネスモデルや新たな働き方や生き方を考えてきましたが、首都圏中心の経済社会から転換を図るために本格的に地方からダイレクトにイノベーションを起こすことを考え取り組みたいと思います。

難しく感じられる説明を記しましたが、セッションは自由闊達な対話を中心に行います。
また斬新奇抜な枠に囚われないアイディアを出し、楽しみながら行っていく予定です。
そして個人のキャリアや起業でも応用できるフレームワークを使用しモデルを創造していきます。

これからの自分のキャリアをお考えの方や自己変革を興したい方、また起業をお考えの方には非常に有用なセッションをなることでしょう。
特にこれから起業を考えている方にはビジネスモデルの考え方や小粒でも可能な市場に衝撃を与える方法のヒントを得られるセッションになると思います。

このフューチャーセンター長岡をイノベーションを起こす発信基地にして行きたいと思います。

ご興味をお持ちの方はぜひご参加下さい。
よろしくお願いします。


参加対象者
・イノベーションを知りたい方
・ビジネスモデルの創造方法を知りたい方
・上昇志向の方
・イキイキと人生を送りたい方
・今の仕事に悩んでいる方
・もっとやりがいのある仕事をしたい方
・これから就職を考える若者
・地方産業を活性化したい方
・いろいろな仲間と出会いたい方
など

フューチャーセンターにご興味をお持ちの方はどなたでも気軽にご参加ください。


【 詳 細 】

フューチャーセンター長岡
フューチャーセッション
「市場に地殻変動を起こすビジネスモデル」を考えよう!


日時   : 平成26年7月19日(土) 
      セッション 17:15開場  17:30~20:30
       (今回は3時間のセッションです)

場所   : まちなかキャンパス長岡 302

住所   : 新潟県長岡市大手通2-6
       フェニックス大手イースト3F

参加費  : セッション参加費は無料





人気ブログランキングへ

2014.06.26 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


「料理×国際交流×社会貢献」=Betoaji とは
カテゴリ: ビジネスモデル創造
昨年からベトナム人留学生による「社会貢献×料理教室」のBetoaji (ベトアジ)が開催されています。

現在東京、仙台、筑波、静岡、新潟、長岡など全国に拡大中です。

ベトアジとは
ベトアジHPより引用)





「人と人の分かち合い、人と人の愛のために生きる」は、BETOAJI (ベト味または Huong Vi Viet) ボランティアグループのスローガンであり、活動方針です。BETOAJI は「ベトナムの味」の略語であり、ベトナム語ではフオン・ヴィ・ベト(Huong Vi Viet)と書きます。2012年11月18日に日本で勉強している留学生により設立され、主に次の二つの目的を持ち活動しています。

(1)日本人をはじめ、たくさんの外国人の方にベトナムの文化、人、国について紹介します。

(2)活動により得られた全ての利益は、ベトナムの経済的に困難な子供たちに向ける支援活動や他の社会活動を実施します。




また社会貢献活動として

・農村へ本を提供するプロジェクト

・農村部や山岳地帯での子供のための無料歯検診と治療のプロジェクト

・スマイル手術プロジェクト

・子供の心臓手術プロジェクト

・労働(Lao Dong)新聞社が主催するTam Long Vangのプロジェクト


などが行われています。

個人的に既に約5回参加していますが、国際交流で料理などの文化交流を基盤に自国(ベトナム)の社会貢献を行っているベトナム留学生と時間と場を共にすると楽しい交流ができます。

ここですごいと思ったことが二つあります。

1 留学生の団結力がすごい。その結果企画、運営、実施が計画通り行われる。

2 すでに「コト」を興し、自国と日本の橋渡しを行っている。
  また、それを自国の慈善活動に活かしている。
  前回の報告ではかなりの金額を寄付している状況であった。


ベトアジに参加すると「これだけアクティブで知恵を働かせ活動している留学生に協力したい」という気持ちが湧いてきます。

すばらしいこの活動を応援したいと思います。

またこれを参考に「コト興し」を考えて行けたら世界は変わる気がします。


facebookのページもあります。
ご参加希望の方はどうぞご覧ください。


(以前のFC2の投稿画面異なり投稿がしづらくなりまして、うまく投稿ができなくなっていることをお詫びします。
特に注釈などはどうなったのかな??という感じです)






人気ブログランキングへ





2014.06.10 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


ホーチミンでフューチャーセッション
カテゴリ: ビジネスモデル創造 / テーマ: ビジネスブログ / ジャンル: ビジネス
ベトナムのホーチミンでフューチャーセッションを行いました。

ho3.jpg


初の海外で現地の方向けのフューチャーセッションだったので大変でしたが、良き経験となりました。

結論的には現地でのセッションでは日本で行うときの1.5倍から2倍の時間と準備が必要であることが分かりました。

また今回は通訳をお願いしましたが、現地語も分からず、非言語コミュニケーションを参考にしながら行うセッションでは正直なかなかインサイトを発見することが難しかったです。

それでもホーチミンの気質や傾向が分かったり、現地に方々にニーズを知ることができました。
そしてそこから日本とベトナムを繋ぐビジネスの種を発見することができたセッションとなりました。

今回はある商品のリサーチも含めたのでセッションだけではありませんでしたが、計画通りの時間配分ではまったく時間的に不足しました。

このセッションは私自身にとって大変貴重な体験でした。
またベトナムの現地の方との間にはラポール形成が促進されたと思います。

ホーチミンセッション1


ホーチミンセッション2


これから本格的にアセアンでの価値創造のワークショップやフューチャーセッション、そしてマーケットリサーチを進めていく予定です。
そして現在考えているアジアでコト興しをするための研修も着々と進行してきています。
秋には本格意的にビジネスを立ち上げ行きたいと思っています。

今回のリサーチやセッションの動画もありますので、まず自分で勉強したいと思っています。
(もし皆様で動画を参考にしたい方がいらっしゃいましたら、メールフォームにてご連絡を下さい)







人気ブログランキングへ



2014.05.13 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


世界の人々のインサイトとIT
カテゴリ: ビジネスモデル創造 / テーマ: マーケティング / ジャンル: ビジネス
約3週間という海外にいて思ったことがたくさんありますが、その一つ目にまずデジカメをほとんど使わなかったですね。
Nexus5のカメラで写真と動画、マップに翻訳とGoogle君大活躍でした。
タイとベトナムでSIMを買って差し込めばネットも電話も低価格で使え便利でした。
特にベトナムでは日本円でSIMカードと使用料を合わせ450円でした。
まあ、そのためにSIM Free機にしたわけですが・・
強いてあげればもっと世界でwifi環境が良くなってほしいですね。
写真などはドロップボックスに自動保存で、どこにいてもこのfacebookを書く時も大変楽チンでした。
後は無料のクラウドストレージの容量が増えてくれるといいですね。
無料の5Gは写真約3000枚で容量オーバーになってしまいました。
タイと韓国でもスマホとLINE、Facebookは誰でも、どこでも使っているという感じでした。
「友達が何をしているのか?どうしているのか?そしてマズローの欲求五段階説の【愛と所属の欲求】をズバリとついているのが現在のITであると実感させられました。
モバイル機種としてはタイではiPhone、韓国ではほとんどがSUMSUNGでした。
(私も4年前にバンコクで買ったSUMSUNGの携帯電話は持参しSIMまで入れましたがほとんど使いませんでした)
まあ、韓国ではSUMSUNGが当たり前でしょうが・・・
そしてSIM freeが当たり前になっている現在でこれからのモバイルや通信は更に進化すると予感します。
この分野で非連続的イノベーションを起こすインサイトを見つけることが次世代企業の勝利の方程式かもしれませんね。





人気ブログランキングへ

2014.05.12 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


プロフィール

Makoto.Kato

Author:Makoto.Kato
ビジネスモデルデザイナー・キャリアコンサルタント

個人と組織の幸せへの変革をコンセプトに未来の生き方や働き方を創造します。

またアジアにおけるイノベーション創発を引き起こすリサーチから共創を行っています。


MOT(技術経営学修士)
産業カウンセラー
キャリアコンサルタント
コーチ(CTI)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新トラックバック
カウンター
リンク
ランキング参加
応援よろしくお願いします
スポンサーリンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。